オギヨディオラは韓国の舟漕ぎの掛け声。1958年生まれのオヤジが趣味という数々の島々をたゆたいながら人生の黄昏に向かっていく


by mihira-ryosei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 
e0065380_036427.jpg

 今日も夕方から、Q-ChewsのRecording。ギターを背負ってWalking。北山橋から北大路橋まで、半木(なからぎ)の道を歩く。桜とのしばしの別れを惜しむ人たちで、大変な混雑である。紅枝垂れが咲き誇っている。

e0065380_0371127.jpg

 鴨川を歩いていて、ふと、「楽園というのは、この鴨川の風景と人のようなことをいうのか」という想念がこみあげてきた。鴨川は、人を拒まず、時を選ばず、必ず美しい。
 
e0065380_04322.jpg

 鴨川で、流れを見つめ、山々や草木を見つめ、人々を見つめていると、懐かしい人、おきざりにしてきたもの、心通わないもどかしさなどが浮かんでくる。
 
 薄紅色の花びらが乱舞している。
 
 
e0065380_0382073.jpg

 
by mihira-ryosei | 2009-04-13 00:42 | 京都なんでも

平野の桜 

 長持ちしていた桜の花も、もう見納めのようだ。京都・平野神社の桜は、地元では名高い名所。なかでも、境内所狭しと、酒席が用意され、典型的夜桜花見宴会を見ることができる。写真は先週末、境内に咲き誇る桜群と喧騒を通り抜け、東側の鳥居あたりにライトアップもされずにいたしだれ桜をとらえたもの。雑な写真だが、月がね、ぽっかりあったから。
 
 
e0065380_271317.jpg

by mihira-ryosei | 2009-04-12 02:06 | 京都なんでも