オギヨディオラは韓国の舟漕ぎの掛け声。1958年生まれのオヤジが趣味という数々の島々をたゆたいながら人生の黄昏に向かっていく


by mihira-ryosei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自己主張するラーメン 塩豚骨浅利風味

 このブログでは、強い覚悟があったとはいわないが、ラーメンはやるまいと思っていた。しかし、博多でつい・・・、札幌でつい・・・、ならば京都でもと、結局、ラーメン投稿が増えてしまった。もうやめようと思っていたのだが、先日のブログで、どうしたものか、今回のラーメンを「とりあげたもの」として扱ってしまっていた。
 
e0065380_0325730.jpg


 というわけで、「一神堂」。河原町丸太町、少し下がった東側。提灯が目印。
 店名を冠した「一神堂ラーメン」が、塩豚骨浅利風味である。浅利というと、ちゃんぽんを連想してしまう。本場長崎のこってりとしたスープにも、浅利を見出すことがある。しかし、このラーメンは、もっと大胆に浅利を使っている。濃厚な塩豚骨スープには、はっきり生姜とにんにくの存在感がある。自己主張する京都ラーメン。僕は好きだ。

e0065380_0331443.jpg

by mihira-ryosei | 2008-06-02 00:33 | 京都なんでも